3年ぶりにプロレス復帰を宣言した元NOAH所属の森嶋猛 | CGと野球と格闘技が好きンゴー

3年ぶりにプロレス復帰を宣言した元NOAH所属の森嶋猛

2015年12月いっぱいでプロレスリング・ノアを退団していた森嶋猛が
10日、パワーホール後楽園大会のリングに上がり、プロレスに復帰することを宣言しました。

3年ぶりにプロレス復帰を宣言した元NOAH所属の森嶋猛



「GENESIS~森嶋猛帰還~」10・15後楽園ホール

10日、後楽園ホールで行われた長州力(66)がプロデュースする
「POWER HALL2018」に登場し、現役を復帰することを発表しました。

引退後は何をしていた?

森嶋は2015年4月、病気を理由に引退を発表。
同年9月に引退試合を行う予定だったが、体調不良などの理由により中止となった。

そのまま同年末をもってノアとの契約も満了し、以降マット界とは距離を置いていた。
実は病気が本当の理由ではなかった。体調以前に精神的にギリギリの状態でした。との事

都内でピザ店店員、バーテンダー、コンサート会場の警備員を経験。
2年間はプロレスと無縁の状態が続いた。
昨年夏、後援者が岐阜県内で営む介護施設を手伝うため、住まいを移して介護の資格も取得。
同時期に地元のインディ団体からコーチ役を頼まれ
この時、眠っていたプロレスへの情熱が再燃したそうです。


価格:579円
(2018/7/13 21:15時点)

0 件のコメント :

コメントを投稿