さまざまな放映権やコンテンツを獲得しているスDAZN、スポーツ好きにはDAZN一択か? | 野球と格闘技が好きンゴー

さまざまな放映権やコンテンツを獲得しているスDAZN、スポーツ好きにはDAZN一択か?

スポーツは配信を見るには、さまざまな視聴方法がある。
そんな中、スポナビライブが2018年5月31日をもってサービス終了

DAZNが、どんなものか紹介していきたいと思います。


DAZN


スポナビライブ配信終了については、こちらの記事になります。
動画配信のスポナビライブ、2018年5月31日をもってサービス終了 今後はDAZNに引き継がれる

そもそもDAZNって何?



パフォーム・グループが2016年夏に立ち上げた、スポーツ専門のサービス。

ドイツ、スイス、オーストリアでサービスを始め

日本でもサービスを開始した。今後配信対象国を拡大すると発表されている

世界各国の様々なスポーツの全試合もしくは一部試合と関連番組を同時配信し
見逃し動画や予選、ダイジェスト番組も配信している。

どんなデバイスで見れるの?

テレビ Apple TV, Sony, Panasonic, LG, Toshiba Smart TV, Air Stick, Amazon Fire TV, Fire TV Stick, Hikari TV, Chromecast

モバイル&タブレット DAZNアプリをiOSまたはAndroidからダウンロード

パソコン Safari、Google Chrome、Firefox、Internet Explorer、Edge

ゲーム機 Xbox One、PlayStation®4、PlayStation®3


新しくプロ野球11球団の試合やサッカーの欧州チャンピオンズリーグの配信も見れる

冒頭でお伝えしたようにスポナビライブが
2018年5月31日をもってサービス終了する事になりましたが
そのコンテンツの大半をDAZNが引き継ぐことが発表されました。

日本人選手が所属している海外のサッカーも
積極的に配信をしています。

プロ野球球団の巨人に関しては
巨人の衛星放送をしているコンテンツと重複してしまうため
交渉中の段階です。

新しくダウンロード機能も実装予定

例えば海外などの試合が時差の関係で生中継が見れないとういうような時もあります

しかし2018年中にダウンロード機能が実装されれば好きな時に後で見ることも出来ます。

プロバスケットボールのBリーグも配信する予定だそうです。

価格は?

会員はすべてのコンテンツを一律に視聴可能。
視聴開始から30日目以降は月額課金が発生し、ヨーロッパでは月額9.99ユーロで
日本では1,750円(「DAZN for docomo」で申し込んだNTTドコモ契約者は980円、以上全て税抜価格)である。
課金は直接申し込みの場合、視聴開始日を基準とした月間単位で
「DAZN for docomo」は、視聴開始日に関係なく毎月1日を基準とした月単位で計算される。

DAZN特別割引プラン

スポナビライブを利用しているかたは
通常、月1750円(税抜き)が月980円(税抜き)で見れるようです。


ご案内開始日 2018年2月14日より順次メールにてご案内

対象者 スポナビライブの月額プランにご加入中のお客さま

※Yahoo!ウォレットでご加入のお客さまは
別途当社が定める手続きを実施いただくことが必要です。

※スポナビライブにご登録いただいたメールアドレスが有効でない場合
対象外となります。

適用方法 当社がお送りしたメールから、実施期間中に当社が定める方法に従い
DAZNにお申し込みいただくことが必要です。


まとめ


さまざなスポーツを色々なデバイスで見れるDAZN

今後のDAZNにも注目ですね。

http://amzn.to/2oZuIM9



0 件のコメント :

コメントを投稿