かつて魔娑斗などとも死闘を繰り広げたミスターストイック 小比類巻貴之、K-1から業務上横領罪等での刑事告訴をされる | CGと野球と格闘技が好きンゴー

かつて魔娑斗などとも死闘を繰り広げたミスターストイック 小比類巻貴之、K-1から業務上横領罪等での刑事告訴をされる

かつてK-1 WORLD MAX 日本代表決定トーナメントで
史上最多の3度の優勝を誇る、小比類巻貴之がK-1から刑事告訴をされていることが
分かりました。

小比類巻 魔娑斗



小比類巻貴之



本名 小比類巻 貴之
通称 ミスターストイック
コヒ
階級 ミドル級(K-1)
国籍 日本の旗 日本
誕生日 1977年11月7日(40歳)
出身地 青森県三沢市
身長 180cm
体重 70kg
スタイル 空手
キックボクシング
プロキックボクシング戦績
総試合数 62
勝ち 40
KO勝ち 25
敗け 20
引き分け 2


事件の真相


現役引退後は指導者として後進の育成にあたっていた小比類巻

K-1を運営する「株式会社M-1スポーツメディア」が23日夜
「小比類巻貴之氏らの不正行為等についてのご報告」と題する文書をマスコミに発表。



K―1サイドの発表によると、小比類巻氏はK-1から委託された事務を恵比寿で運営していたが、複数の内部告発により売上金等を横領する等の重大なコンプライアンス違反が発覚。

小比類巻氏への業務委託契約を解除し警察に対し
業務上横領罪等での刑事告訴の手続を進めているという。

小比類巻氏は24日にブログを更新し
横領行為について「一切行っていないことを明言いたします」と強く否定。



その他、ジム関係者らの内部告発によると
小比類巻氏はほとんどジムに姿を見せない
会員の指導は所属選手にまかせっきり
選手のパーソナルトレーニングの代金などもピンハネ

AbemaTVで放送された格闘家育成番組にも協力しており
そのギャラも自分のもの

と、様々な情報がある。


今回の件で事務の運営からは退いている



既に自身が運営に携わっていたジムからは身を引いてる状態となります。


引退試合の対戦相手に魔娑斗を指名しておりますが
いまだ引退試合は実現されていない状況です。


0 件のコメント :

コメントを投稿