BULLET CLUBを追放されたケニー・オメガ、飯伏とのゴールデンラヴァーズを電撃復活させ、ヤング・バックスとの新チームを結成? | CGと野球と格闘技が好きンゴー

BULLET CLUBを追放されたケニー・オメガ、飯伏とのゴールデンラヴァーズを電撃復活させ、ヤング・バックスとの新チームを結成?

先月、1月28日にジェフ・ホワイトを相手にIWGP USヘビー級タイトルで敗北し
王座を失ったケニー

BULLET CLUBのメンバーから襲撃にあい、そこを救ったのはかつての盟友だった。

ゴールデンラヴァーズ復活




かつての盟友は、決して見捨てはしなかった


ケニーと飯伏はかつてゴールデン☆ラヴァーズというチームを結成していた

色々と理由があり、その後チームでの活動はなかった。

そして先月、1月28日の試合にてケニーはタイトルを失っただけではなく
BULLET CLUBのメンバーから襲撃をされてしまう。

実質チームからの追放だ…


そんな時、リングに向かい助けてくれたのは
かつての盟友、飯伏幸太だった


飯伏はケニーに対して手を差し伸べるが
色々と葛藤があり、なかなかケニーが応じない

少し涙ぐんでいたケニー

昔のことを思い出していたのか?

それとも飯伏が助けに来てくれたことに対してなのか?

二人は抱き合った

つまりは今後二人でやっていくということを彷彿させる




ケニーと飯伏がヤング・バックスとチームを結成?

この映像の16:04秒からを見ていただきたい。





ホテル内を歩くケニー

ある部屋を尋ねるとヤング・バックスが待ち構えていた

ケニーの隣には飯伏がいた

そのまま部屋の中へと入っていく…

このメンバーで新しいチームを結成するのか?と感じた


今後に注目したい





0 件のコメント :

コメントを投稿